« 蜂の巣 | トップページ | 千葉都町食堂 »

2006年8月28日 (月)

米原まで

   長浜への出発は、結局、資材が揃った午後3時ごろになってしまいました。今回の目的は、長浜にある取引先の工事立会いに行く社長(=父親)の長時間の運転の負担を無くすための同行です。

   ルートは、首都高湾岸線~狩場線~保土ヶ谷バイパス~東名高速~名神高速。時間帯が良かったせいか、首都高湾岸線の東京港トンネルと東名高速の大和トンネル付近でノロノロ運転だった他は、ほぼ快調で、午後6時前に浜名湖SAに到着。夕食にしました。そういえば、昼間に東名高速の沼津より先の区間を運転するのは久しぶり。それと、先日、南部せんべいをお土産にくれたY君へのお返しに、「‘夜のお菓子’うなぎパイ(ナッツ入り)」を購入!  「‘真夜中のお菓子’うなぎパイVSOP」なんていうのもありましたが、刺激が強いといけないので止めておきました。

   浜名湖から先、音羽蒲郡~岡崎あたりの下り線は、適度なカーブと下り坂で、自分としては、東名高速を運転していて一番楽しい区間なんですが、あいにく、今回はこの区間を含む、豊田JCTまでが渋滞で、ちょっと残念でした。

   豊田から先は、またまた順調で、米原JCTから分かれた米原ICは、午後8時50分ごろ通過で、米原駅には午後9時ごろ着。遅くなったら、寝台急行「銀河」で戻るつもりだったのですが、米原午後9時6分発の東京行き新幹線最終に間に合いました。

   米原駅西口で切符を購入した際、駅員さんに「急いでくださいねー!」と言われたのですが、駅構内の構造が厄介で、西口からだと、新幹線ホームまで「逆‘の’の字」ルートを辿るのでした。地図で見た限りでは、新幹線に乗るには西口に行ったほうが便利だと思ったのですが・・・。

« 蜂の巣 | トップページ | 千葉都町食堂 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

長浜駅の駅弁は結構イケてますので、
次回はゼヒ。

米原駅の間違いでした。

◆‘た’さん、どうもです。
近江牛の弁当でしょうかね? 次回の楽しみにします。
今回は、米原駅の中を駆け抜けただけでしたので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米原まで:

« 蜂の巣 | トップページ | 千葉都町食堂 »

日めくりカレンダー

ワタシの出品

カテゴリー