« ケーブルテレビ | トップページ | 雷 »

2007年6月29日 (金)

大動脈の修繕

大動脈の修復
すみません。ローラー師匠からタイトルぱくりました。

今週の火曜日、親父が大動脈瘤の手術を受けました。Y字形の人工血管を動脈内に入れ込むこのような手術

通常、直径2cmぐらいの大動脈が6cm程度まで膨れており、放っておけば、あと3年ぐらいで破裂してしまうような状況だったらしいのですが、痛みなど、本人には自覚症状が無かったというので困りものです。

幸いにも経過は良好のようです。もう、リハビリで歩き始めているらしい。

« ケーブルテレビ | トップページ | 雷 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

家族がみな健康であることが
なによりですよね。

◆‘た’さん、どうもです。
おっしゃるとおりでございます。

今回、動脈瘤が発覚してからの間、突発的に破裂しないかと、ヒヤヒヤしながらの毎日でした。

また、普段は口数が少なくて接し難かった親父ですが、病気を機によく喋るようになりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大動脈の修繕:

« ケーブルテレビ | トップページ | 雷 »

日めくりカレンダー

ワタシの出品

カテゴリー