« 病院の支払待ち | トップページ | 玉野FⅠ第12レースS級決勝 »

2008年6月 7日 (土)

洋服直しの村上

Dscf0135_2

背広の上着を、出ていた針金に引っ掛けてしまい、穴を開けてしまいました。安物の背広ですが、まだまだ着れるものなので、洋服直しのお店へ。

Dscf0136

ジャガーさんの経営しているお店です。ジャガーさんといっても、女子プロレスラーのジャガー横田ではなくて、こういうお方

--------------------

ワタシがジャガーさんを知ったのは、今から18年ぐらい前の大学生のころに、千葉テレビで『ハロー・ジャガー』という番組を見た時。5分間の番組で、千葉県の風景をバックに、「房総半島」という曲が流れていて、衝撃的でした。

そのことを、当時バイトしていた学習塾の塾長さんに話しすると、

「ハハハッ、あの番組見た? 『洋服直しの村上』って、あるでしょ? あの店の経営者が『ジャガー』だよ!」

「えぇーっ! 転んで、学生服のズボンの膝に穴を開けた時に、直しに出したことありますよ」

「ジャガーは、あの店で稼いだ金で、千葉テレビの枠を買い取ってあの番組をやってて、他にも、自分でスタジオ作って、ライブやってるよ。ちなみに、スタジオの配線工事は、こないだ遊びに来た俺の友だちがやったんだよ(笑)」

「なんか、歌詞の中に、千葉の地名がいろいろ入ってました」

「ジャガーは、他にも、美容室とかも経営してるんだよ(笑) 本八幡が地元。駅からちょっと行ったところに、ジャガーのスタジオがあるよ」

--------------------

ジャガーさんは、今は音楽活動をしていないので、『伝説』になりつつあります。

« 病院の支払待ち | トップページ | 玉野FⅠ第12レースS級決勝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洋服直しの村上:

« 病院の支払待ち | トップページ | 玉野FⅠ第12レースS級決勝 »

日めくりカレンダー

ワタシの出品

カテゴリー