« 新しい自転車/納車 | トップページ | 松戸記念(GⅢ)初日 第9レースS級特選 »

2008年8月13日 (水)

「メダルの期待が掛かる○×」

北京五輪に関する報道を見ていると、枕詞のように、「メダルの期待が掛かる~」という主旨の言葉を付けて選手を紹介しているが、もうちょっと的確な紹介は出来ないのだろうか?   ちょっと過剰すぎないか?   アナウンサー自らのコメントなのか、原稿を書いている者の言葉なのか判らないけど、バカの一つ覚えみたいに感じる。本意で使ってんのか?

「いつから、日本は、メダルを期待できるスポーツ大国になったんだ?」とも思う。

マラソンの野口みずきが、左太ももの肉離れで不出走を表明したけど、想像するに、そういった報道からの重圧は有ったと思う。で、結果として、オーバーワークで故障。

オリンピックとは、「参加することに意義がある」競技大会ではなかったのか?   状況は違えども、円谷幸吉選手みたいなことが起こってしまうんではないかと恐れてしまうよ。

« 新しい自転車/納車 | トップページ | 松戸記念(GⅢ)初日 第9レースS級特選 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「メダルの期待が掛かる○×」:

« 新しい自転車/納車 | トップページ | 松戸記念(GⅢ)初日 第9レースS級特選 »

日めくりカレンダー

ワタシの出品

カテゴリー