« 免許更新 | トップページ | 四十而不惑 »

2009年8月 3日 (月)

古橋先生

昨日、くしくもワタシの誕生日にお亡くなりになられました古橋廣之進先生。おそらく、ワタシがお会いして、お話ししたことのある方では、もっとも偉大な方であります。

かれこれ、15年くらい前のこと。前職でイベントに携わっていたワタクシは、とあるイベントの際に、来賓としていらっしゃる古橋先生を、学生さんと一緒に駅にお迎えに参るという大役を任されたことがありました。

その当時、古橋先生は大学の要職に就かれていたとはいえ、学生さんたちが主催の小規模なイベントにまで御列席されるということに、いたく感心をした覚えがあります。古橋先生は、初対面の若輩者であるワタクシにも気さくに話しかけてくれまして、そのことも嬉しい限りです。

その時の会話で一番印象に残っているのは、「若い人たちには、本当はプールではなくて、昔みたいなキレイな海で目一杯泳いでもらいたいんだよ」と言った言葉。

お会いしたのは、その1回きりですが、名誉は得ていても、驕った態度は微塵も感じられず、お手本になるような方でした。ご冥福をお祈りいたします。

« 免許更新 | トップページ | 四十而不惑 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古橋先生:

« 免許更新 | トップページ | 四十而不惑 »

日めくりカレンダー

ワタシの出品

カテゴリー