« The End of Asia | トップページ | 9/5 鹿島の杜CC »

2009年9月 4日 (金)

相変わらず体調が悪い

今度は、寝違えて首が回らなくなりました。借金のせいでもあるな。

さて、水曜日の麻酔科の診察の際に処方せんを貰ったので、帰宅後にアパートの目の前のドラッグストアの調剤薬局へ行くと、担当は、以前もここに書いたことのあるSMの女王チックな方

麻酔科から処方されたメチコバールというクスリを処方された後、先日の喘息のクスリについて気になったことがあったので、SM女王薬剤師さんに話すことに。

ワタシ「先日の喘息のクスリなんですが、話に聞いた以上に便が出なくなって参りました(笑)。下剤として酸化マグネシウムが入ってましたけど、あんな量(0.5g)じゃ全然ダメです」

女王「あ~、あのクスリはお腹の働きが悪くなりますからね。あと、口の中が渇きませんでしたか?」

ワタシ「あ、なりました。一度、歯医者に行ったんですけど、口を開けたら、歯茎と唇がくっつくような感じで大変でした」

女王「喘息のクスリとしては効き目が強いんですけどね」

ワタシ「喘息の症状は1週間足らずで治まったんですけど、その後、便秘が1週間ぐらい続いて大変でした。処方せんには、『牛乳や乳製品の摂取を控えること』とか書いてありましたが、せいぜいコップ1杯の牛乳に、ヨーグルト1個ぐらいなんですけど」

女王「今度、クスリを飲んで調子が悪くなったら、言ってください」

女王薬剤師さん、目薬だけ処方されていたときには、冷酷な感じがしましたが、ワタシが虚弱体質だというのを知ってからは、よく話すようになりました。メチコバールを受け取る時に、「『健保組合からジェネリック医薬品を処方してもらってください』と言われたんですけど」と話したら、「メチコバール自体が既にジェネリック医薬品で、1錠あたり22円なんですけど、1錠6円ぐらいの更に安いのもあるので、そっちにしてみます?」と、ジェネリック医薬品についての説明を丁寧にしてくれたりして、だいぶ印象が変わりました。

ただ、女王薬剤師さんと同じ名前の女性には泣かされたことが有るので、変なトラウマがあります( ^ω^ )

« The End of Asia | トップページ | 9/5 鹿島の杜CC »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相変わらず体調が悪い:

« The End of Asia | トップページ | 9/5 鹿島の杜CC »

日めくりカレンダー

ワタシの出品

カテゴリー