« ブログパーツ貼っつけちゃいました | トップページ | PanasonicのチームTT »

2009年10月 1日 (木)

10/1 木曜3本ローラー

固定ギヤ41×17で60分。心拍が130を超えないように。

平均心拍は126、平均ケイデンスは82。
過ごしやすい陽気になってきたので、ボチボチ頑張ります。

話は変わって、今日は、90年(09年ではないです)のツール・ド・フランスの第1~3ステージを見ながら回しました。


第3ステージで単独アタックを決めて区間優勝したモレノ・アルジェンティン(当時アリオステア)。ゴールの街ナントに入り、ロワール川を渡っているところ。86年の世界チャンピオンであるアルジェンティンの走りを見たのは、この時が初めてだったのですが、「強さ」というよりは「巧さ」を感じさせる選手でした。自分だけでなく、アシストも上手く利用して走るという、まさに「司令塔」。この年に宇都宮で開催の世界選ロードで、アルジェンティンが実際に走る姿を見るのを楽しみにしたのですが、このステージで落車をした影響か、ツールはこの2日後にリタイヤ、その怪我が長引いたのか宇都宮に来ることもありませんでした。(表現が曖昧なのは、当時の情報量が少なくて、ワタシの憶測だから。世界選に不参加だった理由は他にも考えられます)

このステージでは、2位に入った選手がアルジェンティンの逃げを全く知らずにいて、両手を挙げてゴールするという場面がありました。当時は無線を使用していなかったので、必ずしも選手全員に情報が知れ渡ることは無かったんですよね。

« ブログパーツ貼っつけちゃいました | トップページ | PanasonicのチームTT »

自転車」カテゴリの記事

自転車ロードレース観戦~レトロ~」カテゴリの記事

コメント

チェンギアルタやソレンセンも在籍
してましたね、懐かしい!(アリオステア)。
この頃の写真、ゴールスプリント中も全員
ノーヘルなのが今では信じられませんわ笑。

◆‘た’師匠、どうもです。

アリオステアに在籍した選手は結構多いですね。この年ですと、スプリンターのアドリアーノ・バッフィとか。

この頃のスプリントは、集団の秩序が保たれていてスマートだったと思います。だからノーヘルでも違和感がありませんでした。ゴールを狙う選手だけはカスクを被っていたりしていましたが。
アブドジャパロフが出てきたあたりから、集団の秩序が乱れてきたような(笑)気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/1 木曜3本ローラー:

« ブログパーツ貼っつけちゃいました | トップページ | PanasonicのチームTT »

日めくりカレンダー

ワタシの出品

カテゴリー