« 武器 | トップページ | 確定申告 »

2010年2月23日 (火)

こちらのほうが武器っぽい

Dscf0700_2

御丁寧に、箱入りです。 

Dscf0701

アメリカの「レザーマン」というメーカーのツールです。

一番シンプルな「S2」というタイプなので、ワインのコルク抜きが付いていません。(栓抜きと缶切りは付いています)

ハサミとナイフが有れば十分!

Dscf0704

« 武器 | トップページ | 確定申告 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

そういえば昔、缶詰を持って行きながら缶切りを忘れて泣いた事が有ります。

◆か退院、山では、得てしてそういう失敗をするものだと思いますので、ドンマイです!

最近は、レトルト食品が充実しているので、缶詰の出番も少ないような・・・
山の上での蛋白源は「ホテイのやきとり」が定番でした。
http://www.hoteifoods.co.jp/katei/meat.html
今では、レトルトの「ホテイのやきとり」も有るんですね!?
http://www.hoteifoods.co.jp/katei/retort.html

アーレンキーとかチェーン切りとかニップル回し
は不要ということでいいですよね笑。

隊長〜の体調〜(腰)の具合を加味すると、1日で槍ヶ岳山荘を目指すスケジュールは見直した方が良いかもしれませんね。
共用装備、個人装備、水2L、非常食4食分、ちょっとした着替え(要するにソロ小屋どまり装備ですね)を詰め込んで9.4kg程度、現状36Lでもすかすかです。詳細は後日私のblogにアップします。

◆隊長~殿、ウクレレのチューニングの道具は大丈夫でしょうか?

あと、ウクレレの防水を完ぺきに!

◆か退院どの。どうもです。

先ほど、素泊まりのことを調べるために槍ヶ岳山荘のHPを見ていたのですが、掲載されていた気象データによると、7月の平均気温は10℃程度のようです。槍沢の残雪次第では、所要時間が割り増しになる可能性も高そうです。

槍ヶ岳に登頂する時間帯にもよりますが、ルートを変更しないとすると、槍沢に1泊して、ゆとりを持って槍を目指すというのも良いと思います。
(ルートマップでは、槍沢ロッジから槍山荘まで4時間30分です)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こちらのほうが武器っぽい:

« 武器 | トップページ | 確定申告 »

日めくりカレンダー

ワタシの出品

カテゴリー