« チャリティーマッチ観戦 | トップページ | やられた »

2011年6月 4日 (土)

ジーコ

チャリティーマッチの後、FUNKY MONKEY BABYS(ファンキーモンキーベイビーズ)の「Special Charity Live」がありまして、サッカーの試合と比べると、しらけちゃったりするのかなーという先入観があったのですが(彼らも曲の合間のMCでそういうことを話してました)、予想に反して、スタジアムは大盛り上がり! 大人も子どももタオルを振り回したりして、スタジアムに一体感が生まれました。自分もハンドタオルしか持ってなかったけど振り回しましたよ!

あと、鹿嶋の人たちにとっては、サッカー観戦がしっかり根づいている感じ。親子三代で揃って観戦している姿も見かけました。

40分ほどのライブの後、今日の試合に出た選手とアントラーズの現役選手がピッチに出てきて、代表してジーコが挨拶。

「日本に来たばかりの頃、鹿嶋の人たちにはお世話になったから、ぜひ恩返しがしたかった」

と。最後は感極まって涙を流していました。一応、鹿嶋も被災地なのです。カシマスタジアムの2階正面のスタンドは壊れていたようです。周辺には、道路の補修跡も見られました。

« チャリティーマッチ観戦 | トップページ | やられた »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジーコ:

« チャリティーマッチ観戦 | トップページ | やられた »

日めくりカレンダー

ワタシの出品

カテゴリー