カテゴリー「≪Tour de France 2009≫」の投稿

2009年7月25日 (土)

ガラテ区間優勝

ガラテ区間優勝
逃げ切りました。後続は駆け引きに終始していましたからね。

普段、アシストとして頑張っている選手が勝つのは、イイですね。


シュレック兄弟は、やたらと後ろを振り返るので、見ていて危なっかしい。


アスタナのペースアップで、メイン集団分裂。


やっと帰宅。

今日は、誰がステージ優勝するか?

2009年7月24日 (金)

別府選手7位

よく、あの位置にいました。フースホストばかり見ていました。

Tour de France 2009 Etape 19

étape 19 - Bourgoin-Jallieu > Aubenas 178 km

現在、20名の逃げ集団が決まったようですが、そのまま行って、最後の2級山岳で何人かこぼれて少人数でのスプリント勝負になるか、もしくは、単独で逃げ切る選手が出てくるか。

それとも、逃げは吸収されて、振り出しに戻るか。

メイン集団では、ブイグ・テレコムが先頭交替に加わっているようですが、アラシロ選手が集団前方で仕事をしているところを見たいですね。

昨日の個人TTで、総合首位争いは大勢が決まったので、今日は大人しく見ます。

2009年7月23日 (木)

Tour de France 2009 Etape 18

étape 18 - Annecy > Annecy 40.5 km (Contre-la-montre individuel)

距離40kmと、あまり長くないので、大差は付きにくいと思いますが、どうでしょうか。

下りでスピード出し過ぎての落車に注意ですね。

今日のステージ優勝の予想は、カンセラーラ。昨日のリザルトを見たら、最後尾でゴールしていたので、余力を残しているかも。

と書いたら、もう走り終えていました。今のところ、暫定トップのようです。

ツール第17ステージ雑感

◆最後の2つの山岳がともに1級で、登りも下りも(選手たちにとっては)それほど長くないからか、激しい展開になりました。結果については見ての通り。

◆序盤、単独で逃げていたフースホストには感動。レースの展開に恵まれたのもあるけれど、あの体格で、あの登りをトップで通過していくのは、さすがプロ。

サーヴェロのチームカーからフースホストに指示を出していたのは、やはりツールでマイヨ・ヴェールを獲得したことのあるヴァン・ポッペル氏。懐かしかったです。

◆遅れを取ったアームストロングが、その後、攻めて行ったのは、総合3位狙いのためでよろしいか。

◆ヴォイトを欠いてしまったサクソ・バンクですが、オグラディやラーションなど、まだまだアシスト陣は充実しているように見えます。

◆カデル・イヴァンスは完走してました。

シュレック兄ステージ優勝

シュレック兄弟は、コンタドールとのタイム差は縮められなくても、順位は上がったか。

差を付けられなかっただけ良かったか。

コンタドールは、シュレック兄弟に「ステージ優勝を譲る」ということを話したんだろうか。

より以前の記事一覧

日めくりカレンダー

ワタシの出品

カテゴリー